第25話
-2001年7月号(01.06.19)掲載-

This Month Story(概要)
消滅したはずのウリエル・・・しかし彼はそれでも尚再生する。「憎悪」と言う名のエネルギーを糧として。彼はDSを捉え、そして意識的なのか無意識なのかDSのもう一つの「口」にめがけ何本もの触手を放つ。まるで最愛の妹アムラエルを捜し求める如く。
一方、その様子を見つづけるベルゼブブはウリエルのその様に狂喜する。その異常なまでの言動、行動に沈黙を守っていたアスモデウスが問いただした。
「無痛症のあなたに憎悪が理解できるのか」と。
それに対してベルゼブブは答える。それはあまりにも屈折した、そして哀しい言葉だった。彼は何を求めどこへ行こうとしているのか・・・・。



This Month Bastard!!(ツッコミ)
●今月のダーシュ
なんかもがき声で終わってしまた。
お腹の口に触手突っ込まれていましたけどやっぱり「オェ〜」とかなるんだろうか。そもそも「オェポイント」はノドチンコだからそれがなければ無理か。

●今月のべーやん
無痛症って・・・不感症とはちがうんですよね(ぉぃ
「変な奴、へんなやつヘンナヤツ」と思っていましたが本当に「変なヤツ」でしたね。心が歪曲しまくってます。ベルゼブブってマンガで出てくるとたいてい「ちょっと逝ってる悪魔」で表現されますけど結局彼もそうだったのですね。チーン。

●今月のアシュ様
険しい表情も素敵なアシュ様♪毎度毎度で悪いがなんでこんな聡明な方が「馬鹿」を前面に押し出したあの「ぽっくん」の嫁さんなのか納得いかん。母性本能くすぐられまくったか?!

●今月のぽっくん
THE☆M●M●TAR●?!なつかしー。

●今月のビレトちん
セクシーポーズっす。素敵っス。世の使徒人(しとびと)は「ぺいもん萌え〜はにゃーん」らしいけど俺は「ビレトさま萌え〜うにゃ〜ん(別名:関西娘属性)」なのです。同意者求む。
#ペイモンもまぁそれはそれで・・・(^^;

●今月のペイモンたん(ハァハァ←どっかの真似
ペイモンたん「にゃ?」
ナイス萌えゼリフ!以上(またかよ・・)

●今月のアスモちゃーん(古!
今まで「なんか良く分からんおまけきゃら」扱いされていた彼でしたが、やっと日の目をみました。画も力が入っています、かっこいいです、女性ファン増大ですか?そうですか?きっとそうでしょう。

●今月のべリアル
ふ、出番なし(クスクス

●今月のミカエルたん(ハァハ・・やめい!
め、目がコワイ(汗
でも褐色のダイナマイトばでぃに蔵蔵^H^Hくらくら〜

●今月のガブさま
あぁエフェクト・・・彼女にもっと萌えを与えたまらんことを

●今月のラファエル
びっくりがお(終)

●今月のウリエル
あいも変わらず「ナイス憎悪!」
というかもう意識は無いんでしょうね。憎悪という本能(へんな言葉だな)のみで動いてる感じ。主に腹狙っている辺りからも伺われますな。しかしどうやって復活したんだ?裏技?「神のゲーム」だからなぁ、なんでもありえる。

●今月の女の子
22巻から出張(ぉぃ
しかしそろそろ地獄編にシフトしそうな今日この頃、彼女の出番はもう終り?

●今月のリリスさま
セリフねぇ上にべーやんの引き立て役化・・・良いのか真の●役がそんなことで、もっとずーずーしく出張らねば!どっかの主人公主張野郎みたいに
ま、でも全身ポーズ多かったのでいっか(違

●今月のまかぴー
意地でも出演するその心意気良し!

●今月のベーやんの恋愛講座(ぉ)
彼の言っていることの解釈ってむずい。
見てみると初恋から恋愛感情までのプロセスを踏んでいるように一件見えるんだけど違うんだよねぇ。一番良く分からんのが「怒り」。その後の「憎悪」は「嫉妬」もしくは「独占欲」に置き換えればまぁ納得がいかないでも無いんだけど。んー見方を変えてみよう。彼の言う「彼女」を「憎悪」そのものにしてみる。まぁこれも解釈むずいんだけど。
まぁここから話半分で・・・
「憎悪」という醜い感情に気づき、はじめは心を痛め、次第にその憎悪に逃避しようとする自分に苦しみ、でもその気持ちは治まるところを知らず「憎悪」としての要素「怒り」を知る。「怒り」を知ってしまった以上「憎悪」へ逃避の道はさらに加速、そして最後には「憎悪」に支配されている自分がいる。
うーんやっぱり無理あるか?

●今月のウリウリのアウゴエイデスのこーさつ(注:絞殺ではない)
ウリウリが原子レベルで消滅したにもかかわらず復活した真の理由はともかく、ウリエルと同素体であるアウゴエイデスを媒体にすることで再生したようですね。
しかしここでちょいと疑問が残る
・ウリエルが極性反転を行なっているにも関わらずなぜ再生素材として使用できたか
これに関しては「アウゴエイデスも核が極性反転を掛けた時点でリンクし反転を行なう」で説明はつきます。しかしそうすると
・ならばなぜアウゴエイデスが神側の姿を保ったままなのか
「かわんねぇんだよ」と言われればそれまでだが・・・今ひとつ釈然としない所ではあります。

●今月の総括
地獄編・・・遠くなっていく?
とりあえず初め読んで思ったこと。

ネームに命かけてるなぁ。
3度ぐらい読見返してみて思ったこと。

うをー早く続き見てぇ
とりあえず最終結論(毎月同じだが

いえ、ヨイショじゃないです、マジですって、ホントですって・・・ホントだよー

んでわでわ

Writing finish 2001.06.23

ここで公開しているデータの無断引用を禁じます。
system:CGIROOM

BASTARD ―暗黒の破壊神
コミック版
01/02/03/04/05/06/07
08/09/10/11/12/13/14
15/16/17/18/19/20/21
22/23/23限定/24

BASTARD!! 完全版
完全版

01/02/03/04

OVA
アニメーション

01/02/03/04/05/06
DVD

ビデオゲーム
ビデオゲーム

SFC/PSOne