BASTARD!!やそれに関連した様々な情報をコメント方式で紹介しています。
つまり「雑記」(笑
※結構辛辣だったりおちゃらけてますが「愛」故です(と、言い訳)


2008/11/05 完全版07が12月に発売決定 コミック
先ほど集英社の12月発売コミックス新刊を眺めていましたら12月19日に完全版の第7巻の発売が予告されていました。
第二部に入ってボルテージが上がってきた完全版ですので期待しながら待っています。あれ?そういや6巻ってどこまでやったんだっけ。もう箱舟に・・・乗った気がするマーシー王子いたし。
後、それに併せてという訳じゃないでしょうが集英社リミックスとして1巻から販売される模様。集英社リミックスと言うのはコンビニの棚で見かける集英社漫画のベスト版の事で多少お手ごろな金額に設定されています。
ブックオフにいけば100円でゲットできますが綺麗な本で見たい方はリミックス版をお手に取られても良いかも。


2008/06/21 完全版06発売 コミック
6月20日より完全版最新刊の06が発売開始です。


個人的06巻は待ちに待ったところがありまして。なぜかと言うと、この06巻からバスタードの歴史の中で最もクオリティが高いとされる「地獄の鎮魂歌編」「罪と罰編」を含む季刊ジャンプ連載時に突入だからです。
このころのバスタードのワクテカ感は尋常じゃなかったですね。物語の加速感が素晴らしかった。特に対カル戦〜アンスラサクス戦そして天使登場の一連の流れは屈指の展開だと思っております。

あーあと、ヨーコさん(お風呂)強襲とか(間違って)カイに夜這いとか、そっち方面も見所満載の06巻です。

そうそう、完全版の良いところ。単行本だとモノクロだった本来はカラーのページが見事に復活しています。あれは良いものだ。


2008/06/21 カイ・ハーンのフィギュア販売・・・が、既に売り切れ フィギュア
既に売れ切れているのですが


カイのフィギュアが今月販売されました。
販売はOrchidSeedです。現在の作風が見事に再現されていますね。個人的にはもうちょっと顔の造型が凛々しかったら良かったかなぁと思います。
それにしても何故に50個限定・・・ちゃんと宣伝すればもっと売れるだろうに、もったいない。


2008/05/19 7月号より連載再開&完全版06リリース情報 コミック
ウルトラジャンプ6月号によりますと7月号から本編復活、翌日の20日には完全版06が発売されるとの事です。
また連載20周年記念を妙に打ち出しているのでなにか企画があるか・・・も。
とりあえずオンライン版の始動とかフィギュアの新しいのとかワクテカ出来るようなものを希望。


2008/04/15 「LORD of VERMILION」にイラストレーターで参加 ゲーム
最近ゲーセンなんか全然行かなくなったんで、現在のゲーセン事情がさっぱりな俺ですが最近流行のオンラインカードゲームの一つでスクウェアエニックスが手がけている「LORD of VERMILION」と言うゲームで萩原一至氏がイラストレーターとして参加していました。



手がけているカードは「パワーズ(能天使)」。萩原氏らしい女性を形どったデザインになっております。
カード欲しさにゲームに手を出しそうな気がちょっとだけします。
イラストレーションはこれだけですが他にもやっているのかな?知っている方情報求む。

他のイラストレーターをみても天野喜孝とか沙村広明、田島昭宇、寺田克也、山下しゅんや等マニア層が喜びそうな作家陣で固めているなぁ。ムービーもなんかカッコイイしやるやらんは別として稼動が始まったら一度ゲーセンに行ってみよう。


2008/03/15 最新刊25巻は4月4日発売?! コミック
太洋社のコミック発売一覧によるとバスタードの25巻が4月4日に販売されるとスケジュールに記載されている



ただ、ここのスケジュールに載っていても確実に出る保障は過去の経験上無いので、大本営でウルジャンでの発表が本決まりだと思ったほうが良いかと。

・・・と慎重論吐いていたらHAGIPAGEで確定デター!!いつもより早い出版にオラワクワクが止まらないぜ。


2007/12/23 完全版05発売 漫画
今年の5月に04が発売されたばかりだと言うのにもう05が発売されました。
修正がほとんど(全く?)なくなり単純に丁装をよくしたものに切り替えた事によるものでしょうね。
この完全版に関しては賛否両論があるとは思いますが俺はとりあえず買い続けます。

今回の収録部分はアビゲイル戦の中盤〜地獄の鎮魂歌編の序盤までになります。
週刊少年ジャンプで連載されていた部分はちょうどここまでとなりその後、約2年間の沈黙を守る事になります。

毎度おなじみのカバーレリーフは山脇隆氏ゴジラなんかのクリーチャーモデルの原型氏をされている方みたいです。
ΩアビゲイルI世をなんとも禍々しく描いています。俺結構好きだ、こういうの。

後書き漫画はのっけからモンハンです。FFよりは全然拘束時間短くて良いんですけどやべっすよネトゲは(笑
#とあるところで苦悩のエピソードを聞いてきただけに
今回はCLAMPと原氏のお宅訪問をして己の修羅場生活に悲しみに打ちひしがれるの巻。ほぉ、大川女史以外は初めてなのか・・・後俺の中のCLAMPメンバービジュアルはハギーのイラストで固定しよう。
原氏の仕事場1フロアブチ抜きって、どんだけ。奥さんって生で一度だけ拝見した事あるんですけど本当に美人ですよね。どっかに写真もアップされているよね、どこだっけか。

バスタードオンラインは順調に遅れていそうな雰囲気。来年にはβぐらいはやれるのだろうか。バスタードファンは常に遅延との苦悩と戦いながら待つのであった(笑

同人関係は「桑」と言う○Pがおそらくテーマのエロっぽい同人誌と「壁」というデジタル壁紙集。とりあえず出たら両方買います。そしてネタにします。

25巻の製作はやはり休載してでの制作進行中。24巻がウルジャン10月号から休んで翌年の8月号に出ている(で再連載開始はその2ヵ月後)のでまったり待ちましょう。
5月ぐらいに販売されたら御の字?

BASTARD 完全版 5 (5)
BASTARD 完全版 5 (5)



2007/06/20 完全版04のピンナップが面白かった件 コミック
巻を重ねるごとに修正が無くなっていく完全版の第4巻が発売されました。
これは別に皮肉と言うわけではなくはじめからそうしておけばよかったのにと言う結果的にバランスが悪くなってしまったことの残念さから出ております。
どちらにしても俺にとっての完全版は第二部に入ってからです。早くハイクオリティな職人絵を高画紙で見たい。

で、今回の最大の見所はB5(かな?)サイズのオリジナルピンナップ。DSらしいオール女性のハーレムないラストです。で、その女性キャラの布陣がかなり遊びが入っていて吹いた。

以下の部分注目。


拡大比較

涼宮ハルヒさん


朝比奈みくるさん


ライダー姉さん


遠坂凛さまっ!


どんだけFateとハルヒの憂鬱が好きなんですか先生!!と突っ込まずには入られません。
他のキャラもきっと元ネタがあるんだと思いますが(左の姉ちゃんは多分CAPCOMキャラ)俺には良くわかりません。




2007/05/09 「完全版 4」、6月発売予定 コミック
集英社の「6月発売コミックス新刊」によりますと6月20日に完全版の4巻が出る模様。3巻からあまり過剰な変更を加えていない完全版なので4巻もさほど変更は加えられていないでしょうが豪華なカバーと大判&高質誌での印刷はコレクターズアイテムとしては良いものです。
個人的にはこのまま適度なペースで発刊してもらって早く第二部のハイクオリティな作画を完全版で読みたいものです。


2006/12/25 バスタードオンラインスペシャルムービー公開 ゲーム
結局なんの通達も無いのでひっそり公開し続けておりますTGS2006内で流されていたBOLのムービーですがこのたび25日〜31日の一週間限定ではありますが完全版として公式サイトにて閲覧可能になっています。
見所は

・でっかいゴーレム
・顔出しアンスラ様
・エロボディのアーシェ
・魔法を尽く跳ね返す熱血皇子ラーズ
・何故かプロトタイプじゃなくて完全版のルシファー
・お約束の真っ裸エグゾーダス

てな所で、「ちょ、お前ルシファーはプロトタイプで良いんだよ!あっちの方がかっこいいんだしさ」と突っ込まずにはいられませんでしたが映像自体はそりゃもう綺麗なもんです。
FLASHなのでなかなかいつでも見れるようにローカル落しとか出来そうにありませんので心ゆくまでたんのうすると良いかと。

バスタード オンライン公式



2006/09/23 TGS2006でBOLを見てきました ゲーム
東京ゲームショー2006に行ってきました。メインはやっぱり11月に発売されるPS3と12月に発売されるWiiでしたね。
さて、そんな中、私は入って早々SCEでもNintendoでもBandaiNamcoでもなくTECMOに突入です。



決して右側の水着姉ちゃんのいる「DEAD OR ALIVE EXTREME 2」に用事があったわけではありません。確かに萩原先生はDOAシリーズがお好きということですが今回は左側のバスタードオンラインです。

さて、ブースをグルグル回って公式で予告していたBOLステージを探します。しかし!そんなものはどこにもありません。あるのは壁に貼られたBOLのポスターのみ。またやられちまったかと愕然とする俺。
しょうがないのでミニシアターに入ってテクモ商品の紹介ムービーを見ることに。いやぁ空いていますね(ぉ
で、そこには期待したものがありました。わずか1分あまりでしかもゲーム画面は一切ありませんでしたがBOLの紹介ムービーが。なかなか気合の入ったムービーでゲームのほうも気合を入れてくれているに違いないと期待を込めることが出来ました。

ムービーの中には「剣魔一体・エンチャントチャージ」とか「魔法相殺合戦 アクティブレジスト」と特色を感じる単語が。早く詳細のシステム内容を発表してくれると嬉しいものです。
正式運用が来年の春ということなのでβは年末ぐらい・・・かな?

さて、このミニシアター俺の見る限りどこにも「撮影禁止」って書いてなかったのでがっつり撮って来ました、ムービーで。

要QuickTimeです。(画像を右クリックで保存)
問題があるような場合は即消しますのでヨロシク。

ちょっとおまけ

NINJA GAIDEN Σ

PS3用ソフトのアクションゲー。このクオリティでぐりぐり動きまくっていました。新世代マシン恐るべし。ちょっと欲しくなった。

テクモブースのお姉さん

へそだしルックと強調され露出した胸がエラくエロかったです。DOA仕様だったのでしょうか。


2006/09/02 バスタードオンライン、東京ゲームショウに出展 イベント
バスタードオンラインの公式によるとさる9月23日〜24日に行われる「東京ゲームショウ2006」のテクモブースにて当ゲームの映像出展がある模様。
実際に弄れれば万々歳なのですがとりあえずは動いている映像を見れれば良いかなと思いますので行ってきます。
また、来場記念で特製ポスターをプレゼントするそうです。日を背にしたゴーレムとDSと言うなかなか渋い構図のポスター。数に限りがあるそうですがゲットしたいところ。

さて、東京ゲームショウですが去年初めて行ったときにはその熱気と光と轟音に仕舞には気持ち悪くなって「二度と行くか!」とか思ったのですが一年後の昨今「PS3見にいくべ」とか行く気満々な自分がいたりします。そして帰り際にはまた「二度と行くか」になっているハズ。
とりあえずは朝から出掛けてゲームセンターCXのイベントに行きます。えぇ、行きますとも。


2006/09/01 10月号より連載再開 漫画
ウルトラジャンプ9月号によると10月号(9月19日発売)より連載再開とのこと。
楽しみなんですが期待半分で待っています。まぁ後は言わずもがな、と言うことで。


2006/08/20 超こち亀に寄稿 書籍
9月17日に「こちら亀有公園前派出所」の30周年記念本「超こち亀」が発売されるのですが寄稿という形で萩原先生も参加するようです。

ジャンプ打ち切りサバイバルレースpart291 より
17 :名無しさんの次レスにご期待下さい :2006/08/18(金) 22:25:08 ID:Va0PusnO
789 名前: ◆WnXbEp82ug [sage] 投稿日:2006/08/18(金) 13:28:30 ID:qmA/mYqv

超こち亀参加作家その1
コラボレーション漫画 さいとうたかお モンキーパンチ ゆでたまご 鳥山明 コラボ+特別寄稿 澤井啓夫 うすた京介 大亜門 大石浩二  アシスタント体験レポート 石塚2裕子
以下特別寄稿 
相原コージ 天野明 天野こずえ 天野洋一 荒川弘 荒木飛呂彦 あろひろし 池沢さとし 一条ゆかり 一本木蛮 いとうみきお 板垣理一郎+村田雄介 井上雄彦 岩代俊明  臼井義人 うすね正俊 梅澤春人 江口寿史 大暮維人 大場つぐみ+小畑健 岡野剛 尾田栄一郎 かずはじめ 桂正和 叶恭弘 神尾葉子 河下水希 岸本斉史 久保帯人 くらもちふさこ 寿らいむ  許斐剛 小林よしのり コンタロウ 里中満知子 三条陸+稲田浩司 島袋光年 杉田尚 鈴木信也
796 名前: ◆WnXbEp82ug [sage] 投稿日:2006/08/18(金) 13:43:11 ID:qmA/mYqv
超こち亀参加作家その2
曽山一寿 空知英秋 高橋和希 高橋陽一 高橋よしひろ 武井宏之 ちばてつや つの丸 冬目景  冨樫義博 徳弘正也 とみさわ千夏 西義之 萩原一至 原哲夫 樋口大輔 平松伸二 藤井みほな 藤崎竜 藤島康介 北条司 星野桂 星野之信 増田こうすけ 松井優征 水島新司 水野英子 宮下あきら 望月三起也 本宮ひろ志 森川ジョージ 森田まさのり 森本梢子 矢口高雄 矢代まさこ やなせたかし 矢吹健太郎+長谷見沙貴 山本貴嗣 吉田戦車 和月伸宏
個人的には大暮維人とかあろひろしとか桂正和とか河下水希が気になるところ。つか、あろひろしってまだまだ漫画家やっていたのか?!豪華BOXは19000円とありえない値段ですが通常版は2100円なので買ってみるかのぉ。




2006.07.22 バスタード24巻の本当の表紙 書籍
7月4日にバスタードの24巻がめでたく発売されました。
で、表紙はこんな感じ

ところが公式サイトのHAGIPAGEによると

「カバーのカラーを塗ったときにはすでに全ての力が尽きていたのでUJ7月号あたりに掲載予定で、差し替え版(爆)真のカバーを書いてます。
皆さん、ちゃんとそっちのカバーにハメなおしてネ☆」


とのこと。
このことに対してどう思われるのか、私がどう思っているのかはさておきUJ7月号を買ってまいりました。


真・24巻表紙

個人的にはこっちの方が24巻ぽくてしっくりしきます。
正直な話ダニのセクシーポーズとかだったらどうしようとか思っていたので渋めのこの表紙は良かったかなと
そんな訳で早速はめ直しです。

皆さんも500円ぐらい握り締めて本屋さんへレッツゴー。


2006/07/05 バスタードオンライン、久々に続報 ゲーム
単行本も無事発売されまして、こちとらどうネタを料理しようかと思っていますが、まぁ新ネタと言う訳でもないのでダラダラと雑記風に落ち着きそうです。でもまだほとんど書いてないです、ハイ。
で、巻末にバスタードオンライン(BOL)の情報が載っていたのですが公式サイトもリニューアルされました。情報出るのが一気過ぎるよ、処理し切れんこっちの身にもなってくれ。

今回分かった内容としては
・スタート設定はバスタード本編が始まるちょっと前
・現四天王(のうち3人)、メタ・リカーナの4配下のうちひとつを選択
・選択可能種族はヒューマン、エルフ、ホビット
・β版は今年中スタート?
・実装するかは分からないけど転生システム(ジョブチェンジみたいなもん)

ゴーレムウォー後を起点としたパラレルワールドですよと言うのが前提っぽいですね。そうでもしなきゃ整合性とれないので構わないと思います。
公開されたイメージ映像を見る限りは初期のバスタキャラデザインを踏襲しつつ現在風にリファインをかけている印象。つまり萌えキャラ(mテ

シーラがメタリカのトップ的な扱いを受けているのを考えると当然ヨーコさんも年相応なキャラとして存在するわけで(実際単行本ではヨーコさんのイラストがある)メタリカに所属すれば彼女に会えるかもしれん。俺的にはガラの忍者軍団に入って洋服だけ溶かすスライムさんと仲良くなりたいわけだがこれは悩むところであろう。
基本戦力な部分云々と言うよりはどの配下に入るかによってお目当てキャラの遭遇確率が変わるわけで実稼動ではその点での所属のバランス関係がどうなるか気になるところ。
#戦力的に考えたらメタリカに人は集まらなさそうだし

今後はバンバン情報が出てくれることでしょう。

バスタードオンライン公式


2006/04/30 漫画魂(スピリット) 書籍
単行本の5月発売説もお約束どおりデマで終わり何時果てることのない単行本待ちの日々です。ホント発売は何時なんでしょうか。

それはともかく楽天ブックスで萩原関係を見ていたら面白そうな本をみっけたのでご紹介。

漫画魂
漫画魂(スピリット)
著者:おしぐちたかし
出版社:白夜書房
サイズ:単行本/227p
発行年月:2003年12月
価格:1,890円
究極の漫画家インタビュー本『月刊まんがの森』が総集編として、今まで収録されたインタビューの中から、20人もの人気漫画家のインタビューを1冊に凝縮!さらに、漫画コラムニスト・夏目房之介氏のインタビューを特別掲載!

掲載漫画家
寺田克也/唐沢なをき/出渕裕也/村田蓮爾/貞本義行/安倍吉俊/陳淑芬/あさりよしとお/こうじま奈月/桜玉吉/内藤泰弘/やまむらはじめ/
萩原一至/永野のりこ/高橋しん/安彦良和/あずまきよひこ/吉崎観音/なるしまゆり/高野文子
※楽天ブックス紹介文より

おしぐちたかし氏が色んな漫画家にインタビューをしたものをひとつの書籍にまとめたもので萩原先生も入っております。ほかの掲載漫画家もかなり興味をそそられる方が揃っており個人的には貞本義行、桜玉吉、内藤泰弘、永野のりこ、あずまきよひこ、吉崎観音あたりが興味深いかな。
一応購入してみようかと思いますので購入したらまたご報告。

漫画魂(スピリット)


2006/02/28 ウルジャン読切の「APOSTOLO」 漫画
すっかりネタにしそこねており今更ですが。

今月のウルジャンの巻末でAPOSTOLOと言う読みきりが載っています。見れば誰もが思いますが非常にバスタっぽいです。ついでにストーリーもファンキーでふと「微熱ルージュ」なんかを思い出しました。
#ちなみに私的第一印象は「(萩原一至+唯登詩樹)/2」

で、作者もまともに見ないでなにげに読んでいたのであらためて作者名を見ると新藤ノブミチ・・・あ、○○○○さんだ☆
昔バスタ公式サイトに入り浸っていた時良くチャットっていたラウドの方でして、仲良くさせてもらっていました。ここ数年親交が皆無なので現在もラウドに所属されているかも良くは知らないのですがバスタっぽい絵柄に見えるのはそのせいです。

内容も不感症の女が己の快楽のために悪魔を蹴散らす代行者になると言った相当イっているストーリーでヨサゲ。正義のためとか誰かのためとかじゃなくて自分がイく為と言うのがイイ!。ヨサゲなものを見させていただきました。

私信:
ここを偶然見て気が向いたらご連絡ぷりーず

新藤ノブミチ氏個人サイト:50BGM


2005.12.25 断食画集ゲッツ! グッズ
萩原先生が4回目の断食に書いたイラストに色をつけた同人誌になります。
表皮の女の子はあくびちゃんと言うキャラで去年の夏コミだったかまんがの森でコミケカタログ買うとついてきた絵柄と同一ですね。あれ断食のときに書いたそうです。
中の説明見て驚いたんですが彼女の設定年齢11歳だそーで・・・・えぇぇ!!!!
普通に17,8歳だよぉぉぉとか思わずにいられません。認めてしまったら俺は11歳に萌えただめなロリオヤジになってしまうからです。
と、言いつつも他のイラスト見ると確かに年相応の(まぁそれでも14,15ぐらいに見えるけど)女の子って感じです。
で、年がどうとかそんなことはどうでも良くてですね、この本に出てくるイラストがかなり良い!別に昔の画風に戻っているとかじゃなくて普通に今の画風ではあるのですが変にムチムチしていない、肉とか(多分骨格とか)のバランスが良いので見ていて飽きない。
実際のところ、バスタードが中世西洋風に対してこっちが現代ファッションと言った衣装的な差もあるとも思うのですがやっぱ断食による煩悩抑制の結果じゃないかと思うのであります。
これなら冊子にするのと同時に2006年のカレンダーにして欲しかったなぁと思います。今からでも遅くないので2006年度カレンダーで出してください(熱望
個人的には7Pのキャミソで椅子に体育すわり風のあくびちゃんかな。妹LOVEに走りそうな一枚です(笑

後ろの方には断食修行中の体験談が書いてあって色々面白いこと体験しているなぁと思うわけですな。しかし一ヵ月半ってあーた。自由業だからこそ出来る大技ですね。サラリーにはどう転んでも無理。10日が限界値。
そんな訳で、1600円の価値があるかっつーと俺は価値があったので良いのですが皆さんにとってどうだろう?ってな感じです。1000円なら買え!と言うところでしょうね。
ちなみに一緒に「EXPANSION2」買ったんですがこっちはノーコメントで。

販売:まんがの森




2005.11.01 単行本24巻もう発売? コミック
おそらくガセと言うか無理だとは思うのですが一応情報として。
太陽社の新刊コミック発売一覧の11月4日分に24巻が列挙されています。
風のうわさだとTVでも告知された(こっちは近日発売みたいですが)様で微妙に真実味があるのですが集英社のコミックス新刊欄に乗っていませんし、いつもだったら二ヶ月以上前に大々的に告知するのがバスタード関連のお約束なので、今月発売の線は薄いなとおもいます。
ただ、これだけ早くリストに載っかってくるとなると3ヶ月未満で発売される可能性は非常に高いんじゃないかとも思いますし。今月のウルジャン誌上でなにか動きがあるか楽しみですね。
ちなみに今月のジャンプコミックはタカヤ-閃武学園激闘伝 1嬢王 4天上天下 14がお奨めです。




                                                         
ここで公開しているデータの無断引用を禁じます。
system:CGIROOM






                                        

BASTARD ―暗黒の破壊神
コミック版
01/02/03/04/05/06/07
08/09/10/11/12/13/14
15/16/17/18/19/20/21
22/23/23限定/24

BASTARD!! 完全版
完全版

01/02/03/04

OVA
アニメーション

01/02/03/04/05/06
DVD

ビデオゲーム
ビデオゲーム

SFC/PSOne